漆
湯沢市川連漆器伝統工芸館
TOP >秋田県漆器工業協同組合
▲体験予約 ▲お問い合わせ

秋田県漆器工業協同組合

展示・販売コーナー

物産・観光インフォメーション

沈金・蒔絵体験教室

歴史資料館

アクセスマップ

館内マップ




リンク集


体験工房(沈金)

体験工房(蒔絵)



 ■■ 復興祈念硯箱セット(川連漆器・雄勝硯・大堀相馬焼)


 秋田・川連漆器の「硯箱」、宮城・雄勝の「硯」、福島・大堀相馬焼の「水滴」。

硯箱セット  数百年の歴史と高い技術を誇る東北三県の職人たちが、思いをひとつに手がけた「硯箱一式」。日展作家のデザインによって、ここに新しい命が吹き込まれました。
 ライフスタイルにあわせた伝統的工芸品の新たな市場開拓を目指す、秋田県湯沢市を地元とする川連漆器。東日本大震災により壊滅的な被害を受け、いまだ生産体制が整っていない状況にある宮城県石巻市の雄勝硯と、福島県双葉郡の大堀相馬焼。それぞれの職人たちの復興にかける熱い思いが刻まれた、書道ファン待望の記念すべき作品です。

この度の共同開発は、東北の伝統的工芸品の市場開拓と生産基盤整備、被災地復興を目指す、経済産業省「平成24年度伝統的工芸品復興対策支援補助金」の対象事業です。

製品開発への思い

連携3産地のご紹介

製品のご紹介
商品紹介ページへ