漆
湯沢市川連漆器伝統工芸館
TOP >秋田県漆器工業協同組合 >業務用漆器
▲体験予約 ▲お問い合わせ

秋田県漆器工業協同組合

展示・販売コーナー

物産・観光インフォメーション

沈金・蒔絵体験教室

歴史資料館

アクセスマップ

館内マップ




リンク集


体験工房(沈金)

体験工房(蒔絵)


熟練の技が演出する潤いの食彩

川連漆器の中でも最も高い技術を要求される『花塗り』。
漆本来の美しい光沢が生命ともいえる塗りです。
塗りムラがでないように刷け目を見せずに、漆を均等に塗るのは熟練した職人技の見せどころ。
この商品ではこの伝統の花塗りと変り塗をベースにし、模様は料理を引き立てるために控えめにしました。

◆この漆器の開発にあたり、地元の料理店2店舗にモニター使用をお願いしました。その感想です。


漆器を使うことで、こちらも新鮮な気持ちで仕事ができます。
漆器と料理が互いを引き立てる演出効果を発揮してくれるので、器に見合った盛りつけをあれこれ考えるようになりましたし、お客さん側も料理を目で楽しむという余裕が生まれてくるのではないでしょうか。
これからも、お店でどんどん使っていきたいと思っています。

30工程にも渡る手作業で作り上げる漆器を業務用に開発したということは、飲食店にとっても画期的なことです。
先人達の技術を生かした耐久性のある漆器は、さまざまなシーンで活躍してくれるのではないでしょうか。
漆器を使っていることで落ち着いた雰囲気で食事ができますから、味わうことの楽しみも増えていくと思います。